INA TRADING CO., LTD.

Synthetic Wax Series

長年培われた技術の粋を集め生まれた

これまでにない高機能なワックス

 伊那貿易商会では日本ナチュラルプロダクツ(JNP)社が開発する高機能ワックスを取り扱っています。JNPは3つのワックスシリーズ ― 天然ワックス、合成ワックス、ハイブリッドワックス を展開しており、その中でも合成ワックスシリーズはメタンやエタンから合成された炭化水素ワックスをラインナップしています。

安全性・安定性に優れた

利便性の高いワックス

 近年、セレシンやオゾケライトといった化粧品に多用されている石油由来の炭化水素ワックスに、発がん懸念物質「多環芳香族炭化水素(PAHs)」が含まれていることが問題になっています。JNPではPAHsを含まない合成ワックスに着目し、合成ワックスシリーズとして製品を展開しています。また、一般的な炭化水素ワックスは生産ロットごとに分子量分布のぶれが大きく、その影響で最終的な化粧品の品質にばらつきが出るという問題が報告されてきました。この問題を未然に防ぐため、JNPでは毎ロットの分子量分布を厳重に管理しています。JNPの合成ワックスを使用することで、常に品質が変わることのなく安定して化粧品を生産できるようになります。

動画再生
Product Introduction

LIPWAX A-4

表示名称: 合成ワックス

 LIPWAX A-4は直鎖の炭化水素のみを配合した合成ワックスです。融点が高く、リップステックなどの油系処方の固化に特化しており、少量の配合で十分な硬さのリップスティックを作ることができます。

製品名: LIPWAX A-4
表示名称: 合成ワックス
医薬部外品対応: 可 
融点: 92-104℃
荷姿: 10 kg
自然指数/自然由来指数: 0.00 / 0.00

 2種類のオイルに対し、10% LIPWAX A-4または一般的なポリエチレンワックスをそれぞれを配合し、スティックの硬度を比較しました。その結果、どちらのオイルでもA-4が優れた固化性能を発揮することが示されました。

LIPWAX PZ80-20

表示名称: (エチレン/プロピレン)コポリマー、合成ワックス

 LIPWAX PZ80-20は直鎖の炭化水素と分枝の炭化水素の混合ワックスです。このワックスのみを使用するだけで、十分な硬さとなめらかさの両方を兼ね備えたリップスティックができあがります。

製品名: LIPWAX PZ80-20
表示名称: (エチレン/プロピレン)コポリマー
      合成ワックス
医薬部外品対応: 可 
融点: 88-94℃
荷姿: 10 kg
自然指数/自然由来指数: 0.00 / 0.00

 2種類のオイルに対し、10% LIPWAX PZ80-20または一般的なポリエチレンワックスをそれぞれを配合し、スティックの硬度を比較しました。その結果、どちらのオイルでもPZ80-20が優れた固化性能を発揮することが示されました。

FILLER WAX P

表示名称: 合成ワックス

 FILLER WAX Pは、結晶構造を作りオイルを固めるという一般的に想像される炭化水素ワックスとは異なり、オイルを固めるといった機能をもたない一風変わった合成ワックスです。FILLER WAX Pはオイル中で微粒子として存在し、フィラーとしての役割をします。FILLER WAX Pを配合しオイル量を減らすことで、固形物感のある化粧品処方を作ることができます。また、皮膜の形成や顔料の付着性向上にも役立ちます。

製品名: FILLER WAX P
表示名称: 合成ワックス
医薬部外品対応: 可 
融点: 83-95℃
荷姿: 10 kg
自然指数/自然由来指数: 0.00 / 0.00

サンプル・資料のご請求

お待ちしています